人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

タグ:AUDI ( 9 ) タグの人気記事

アウディA4 エンジンオイル警告灯点灯 整備

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
節分も過ぎ、春の足音が聞こえてくる時期になりましたね。季節の変わり目、お車の点検もお忘れなく。
今日のお車はこちら
アウディA4 エンジンオイル警告灯点灯 整備_c0267693_18102849.jpg
アウディA4セダンです。弊社でも多数ご愛用いただいているお車です。
「メーター内のエンジンオイル警告が消えない」とのお話でお預かりさせて頂きました。
アウディA4 エンジンオイル警告灯点灯 整備_c0267693_18100214.jpg
こちらのお車はエンジンオイル量をセンサで測っています。オイルを満量入れても、「量が少ないです!」という表示のままです。
各部点検した所、オイルレベルセンサの不具合がありましたので交換します。
アウディA4 エンジンオイル警告灯点灯 整備_c0267693_18100917.jpg
アウディA4 エンジンオイル警告灯点灯 整備_c0267693_18101753.jpg
エンジンの下側、オイルパンという部品の中にセンサは取りついています。
丁度オイル交換の時期でしたので、センサ及びオイルを交換。
診断機による最終チェックで警告表示のないことを確認、お返しすることが出来ました。
ご入庫ありがとうございました。

BMWやアウディに多い、オイルレベルゲージのないお車は同様の整備が必要になってくる可能性があります。
いつでもご相談くださいね。ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2020-02-07 10:08 | AUDI

アウディA4 助手席ドアロック不調 修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
スタッドレスタイヤの準備はお済ですか?早めのご予約がおすすめです。
今日のお車はこちら
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17320705.jpg
アウディの中型ワゴンA4です。「助手席のドアがロックしたりしなかったり」というご依頼です。
こういう「時々○○する」という症状の場合は診断機の力をかります。
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17324593.jpg
「セントラルロッキングユニット」というのがドアロックの正式名称です。
故障コードの入力があり、作動時の測定値でも明らかな不具合が確認できましたので、ドアロック交換を行います。
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17321592.jpg
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17323461.jpg
助手席ドアの内張りを外しロックユニットを取り出します。ケーブル類は再使用し組み付け。
組み付け後作動チェックと故障メモリをリセットし、整備が完了しました。ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-10-25 13:22 | AUDI

アウディA3 充電警告灯点灯 修理(オルタネータ交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
お車のエアコン、効き具合いかがですか?いつでも点検承りますのでご相談くださいね。

今日のお車はこちら
アウディA3 充電警告灯点灯 修理(オルタネータ交換)_c0267693_17152582.jpg
アウディの小型車A3です。初代モデルにはスタイリッシュな3ドアも設定がありました。
ご依頼は「メーター内に赤い警告灯が点灯する」とのこと。
アウディA3 充電警告灯点灯 修理(オルタネータ交換)_c0267693_17153041.jpg
エンジンのかかっている状態で赤丸の警告灯が点灯しているのは異常です。
車の発電機に不具合がある可能性があります。
点検を行っていくと、やはり発電機(オルタネータ)に不具合がみられました。
アウディA3 充電警告灯点灯 修理(オルタネータ交換)_c0267693_17153694.jpg
エンジンルーム前側青丸の位置に発電機はついています。
アウディA3 充電警告灯点灯 修理(オルタネータ交換)_c0267693_17154008.jpg
左が新品です。今回は純正部品よりもお得なBOSCH製の部品を使用しました。
実は純正部品もBOSCH製ですので性能も信頼性も全く同じですが、お値段はお安くご提供できるのです。
組み付け後、出力テスト、暗電流テストを行い無事お返しすることができました。ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2019-07-19 08:49 | AUDI

アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)

みなさんこんにちは、掛川中央自動車 Kです。
最近エンジンオイル交換されたのはいつですか?「覚えてないなあ」という方是非お声かけくださいね。
今日のお車はこちら

アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)_c0267693_18211157.jpg
アウディの小型車A3です。VWゴルフの兄弟車ですが、小型でも上質さはさすがのアウディです。
アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)_c0267693_18211631.jpg
メーター内の警告灯が点灯したとのお話でご入庫いただきました。
左のx1000の下にあるクルマが滑っているようなマーク、ESPシステムの不具合の表示です。
滑りやすい路面等で効果を発揮する機構です。
診断機で点検をすると、「車輪速度のセンサー」の不具合が確認できましたので整備をしていきます。
アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)_c0267693_18213700.jpg
アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)_c0267693_18212254.jpg
アウディA3 警告灯点灯修理(ESPランプ点灯)_c0267693_18213032.jpg
タイヤを外した奥、2枚目の写真の黄色いテープが貼ってある箇所にセンサーがついています。
交換後、試運転を入念に行いお返しすることが出来ました。ご入庫ありがとうございました。

エンジンのように誰もが感じられるような機構以外にも、クルマには縁の下の力持ちのような機構がたくさんあります。
そういった機構も診断機を使い「見える化」することでスムースに整備をすることができるのです。
ではまた、掛川中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2019-07-05 08:00 | AUDI

アウディ Q7 パワーステアリングオイル漏れ 修理 (パワーステアリングホース交換(修理))

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
おかげさまで、私Kのつづる整備の記事はこれで100記事目になりました。みなさんのアクセスありがとうございます。
今日のお車はこちら
アウディ Q7 パワーステアリングオイル漏れ 修理 (パワーステアリングホース交換(修理))_c0267693_17233817.jpg
アウディの3列シートSUV、Q7です。ご依頼は「ハンドルを切るとギャーギャー音がする」(前回のシボレーソニックと同じですね)。
点検してみると、油圧ポンプには漏れはありませんが、パワーステアリングの高圧ホースからオイル漏れがみられます。
アウディ Q7 パワーステアリングオイル漏れ 修理 (パワーステアリングホース交換(修理))_c0267693_17234972.jpg
ホース交換となりますので、部品を確認したところ非常に高額な上にドイツ本国発注になるため納期1ヶ月になることが分かりました。
そこで協力工場さんへ電話、ホースを修理してもらうことになりました。
アウディ Q7 パワーステアリングオイル漏れ 修理 (パワーステアリングホース交換(修理))_c0267693_17240279.jpg
両端の金具は再使用、ゴムのホース部を国産の耐圧ホースで新規作成して完成です。
アウディ Q7 パワーステアリングオイル漏れ 修理 (パワーステアリングホース交換(修理))_c0267693_17240778.jpg
まるで純正部品のようにぴったりフィットし、当然もれは解消。お客様にもリーズナブルにお返しすることが出来ました。ご入庫ありがとうございました。

輸入車の部品で一番困るのは、「本国には有るけど、日本にはない」というパターンです。直輸入や国内修理など私たちのノウハウで素早い対応をさせていただきます。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-06-07 09:02 | AUDI

アウディ Q7 ナビゲーション修理 ~後編~ (BOSEアンプ 故障の原因)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
今回は前回の続き、アウディQ7の修理についてです。
アウディ Q7 ナビゲーション修理 ~後編~ (BOSEアンプ 故障の原因)_c0267693_17332568.jpg
アンプを交換してナビゲーションもオーディオもすべて作動OKになったQ7。
でも、ステレオのアンプってそんなに簡単に壊れるやわな部品ではありません。
何か、別の原因があるのではと車両をよく点検してみます。
アウディ Q7 ナビゲーション修理 ~後編~ (BOSEアンプ 故障の原因)_c0267693_17335560.jpg
写真の右上に黄色のテープがついてある箇所、その部分に白っぽい筋があるのがわかりますでしょうか。
この白い筋、実は雨水が乾いた跡なのです。
写真中央のBOSEアンプの下へと筋はつながっています。
アンプを分解したところ、どこからか雨水が浸入して、アンプの基盤を腐食させているのが見つかりました。
電気製品に水は天敵です。
アウディ Q7 ナビゲーション修理 ~後編~ (BOSEアンプ 故障の原因)_c0267693_17334919.jpg
アンプのついている部分(トランクルーム右脇)を分解し雨水の浸入経路を探します。
今回の原因はサンルーフの水抜きパイプの不具合によるものでした。
天井の内張りを下ろして、パイプ接合部の修理をし雨漏れは完治しました。
念入りなテストを行い、無事お返しすることが出来ました。
ご入庫ありがとうございました、次回点検も宜しくお願いします。

ひとつの故障にはひとつの原因、ということではない故障もあります。
一時的には直ったように見えてもまた再発するようでは、お客様にご迷惑がかかるばかりです。
真の原因をさがしていくのが私たちの仕事です、是非おまかせくださいね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2018-08-17 08:26 | AUDI

アウディ Q7 ナビゲーション 電源入らない修理 ~前編~(BOSEアンプ交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
まだまだ暑い日がづきますね。整備工場は扇風機フル稼働でがんばっています。
今日のお車はコチラ

アウディ Q7 ナビゲーション 電源入らない修理 ~前編~(BOSEアンプ交換)_c0267693_17073669.jpg
アウディの大型SUV Q7です。3列シート装備でお子様のいるご家庭にも人気の一台です。
ご依頼項目は「ナビの画面が真っ暗になって、ラジオやCDも全く動かない」
確かに症状がでています。診断機にて故障メモリを点検すると
アウディ Q7 ナビゲーション 電源入らない修理 ~前編~(BOSEアンプ交換)_c0267693_17383390.jpg
車両通信システム(データーバスシステム)に「MOST 不良」のメモリが入力しています。
MOSTとは車両内の部品同士をつなぐシステムのひとつで、光ファイバーケーブルを使っています。
アウディ Q7 ナビゲーション 電源入らない修理 ~前編~(BOSEアンプ交換)_c0267693_17383820.jpg
この図の丸く結ばれている部分がMOSTシステムで作動する部品たちです。
この中で一個でも異常があると、すべての部品の作動が止まってしまいます。
さあ、どの部品に異常があるのか?
消去法で確認していったところ
アウディ Q7 ナビゲーション 電源入らない修理 ~前編~(BOSEアンプ交換)_c0267693_17334494.jpg
この部品にたどり着きました。(黄色の矢印シールの有る部品です。)
オーディオシステムの部品で「アンプ」というものです。
家庭用のオーディオでも有名なBOSE(ボーズ)社のシステムが搭載されています。
この部品に原因があることはわかりました。

部品に原因はありましたが、このアンプが壊れる原因が他にもありました。
続きはまた次回にお話させていただきますね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。



by chuo-jidosha | 2018-08-10 09:05 | AUDI

アウディS6 車検、エアコンフィルタ交換

みなさんこんにちは。掛川中央自動車Kです。
いよいよ夏休み目前!夏の計画はおきまりですか?

今回のお車はこちら
アウディS6 車検、エアコンフィルタ交換_c0267693_16290905.jpg
アウディS6、A6のスポーツバージョンです。
エンジンは
アウディS6 車検、エアコンフィルタ交換_c0267693_16291633.jpg
何とびっくり!V10 5200CCです。
アウディの中ですと、この上A8(大型セダン)またはR8(ミッドシップスポーツ)に積まれるハイパワーエンジンです。
点検の仕上げの試運転で少しだけ運転させていただきましたが、暴力的な加速に驚きました。
今回、車検整備をご用命いただきました。
アウディS6 車検、エアコンフィルタ交換_c0267693_16290371.jpg
各整備の行き届いたお車でしたが、唯一の整備ポイントがここ、エアコンフィルタです。
左がついていたモノ、右が新品。言わずもがなの汚れ方ですね。
エアコンを多用するシーズンに是非交換をお勧めしたい部品です。

はじめての整備ご入庫ありがとうございました。今後ともご入庫おまちしております。
掛川中央自動車Kでした。


by chuo-jidosha | 2017-08-09 17:17 | AUDI

アウディA4アバント作業させていただきました

アウディA4アバント作業させていただきました_c0267693_17134096.jpg

作業途中の風景です。ミラーに傷がありましたのでミラーの方は脱着しまして修理中です。

いつもみたいに必要部分をマスキングして磨き作業に入る前の写真です。

アウディA4アバント作業させていただきました_c0267693_17142483.jpg
室内で写真を撮ったらものすごくわかりずらかったため外に出して写真を撮りました

最初の状態も綺麗でしたがさらに綺麗になりました。

更にきれいな状態を長く保てるようにガラスコーティングをこの後施工します。

写真で見るとわからないのですが実はこの車 普通の白ではなく輸入車ではあまり見かけない3コートパールなんです



アウディA4アバント作業させていただきました_c0267693_17193152.jpg



こんな感じで完成です。
弊社で購入していただきありがとうございました。



by chuo-jidosha | 2017-06-25 17:26 | AUDI