人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

タグ:レンジローバー ( 3 ) タグの人気記事

レンジローバー ディフェンダー 車検整備と異音修理(ショックアブソーバーブッシュ交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。いつもご覧頂きありがとうございます。
日中はかなり暑い日が出てきましたね。エアコンの点検整備は今の時期がお待たせせずに出来ます、お声かけくださいね。
今日のお車はこちら。
レンジローバー ディフェンダー 車検整備と異音修理(ショックアブソーバーブッシュ交換)_c0267693_15333536.jpg
ランドローバーのヘビーデューティーモデル、ディフェンダーです。長きにわたって生産されているモデルで、先ごろ最終モデルが発売された人気者ですね。
車検整備のご用命をいただき、試運転を先にしていた時足回りよりゴトゴトガタガタと音がしているのに気づきました。
レンジローバー ディフェンダー 車検整備と異音修理(ショックアブソーバーブッシュ交換)_c0267693_15340691.jpg
車検お見積り時リフトアップしてみると、前側のショックアブソーバー上下のブッシュが痩せており、ショックアブソーバーががたついているのが分かりました。
レンジローバー ディフェンダー 車検整備と異音修理(ショックアブソーバーブッシュ交換)_c0267693_15344181.jpg
レンジローバー ディフェンダー 車検整備と異音修理(ショックアブソーバーブッシュ交換)_c0267693_15351205.jpg
赤丸のなか右側が新品、左側がついていた部品です。厚みが半分以下になっています。
左右ともショックアブソーバを取り外し、ブッシュの交換を行いました。
車検自体はエンジンオイルの交換のみで作業も終わり、無事お返しすることが出来ました。ご入庫ありがとうございました。

車検は車の健康診断のよい機会です。私たちにぜひお任せ下さい、安心してお乗りいただけるようにしっかり整備させていただきます。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-05-17 08:48 | europe

レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)

みなさん、こんにちは。掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログをお読み頂きありがとうございます。今回は前回ご入庫のレンジローバーの続編です。

レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)_c0267693_17570521.jpg
サスペンション修理が終わり、再点検しているとメーター内にESPやブレーキの警告灯が点灯しています。
お客様に伺うと「ときどき点いたり消えたりするよ」とのこと。
診断機で確認をするとハンドルの切れ角を測るセンサ(ステアリングアングルセンサ)の値に異常が見られます。
部品の不具合と判断し、交換作業に入ります。
レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)_c0267693_17564671.jpg
レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)_c0267693_17565132.jpg
エアバッグやハンドルを外し、その下に有るコラムユニットを取り外します。
レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)_c0267693_17565584.jpg
レンジローバー 警告灯点灯 修理(ステアリングアングルセンサ交換)_c0267693_17565813.jpg
そのコラムユニットの一番下にあるのが「ステアリングアングルセンサ」です。(黄色のテープを貼った部品です)
ここまでたどり着くのに結構な時間がかかりました、、。
部品を交換しセンサの作動チェック、キャリブレーションを行い、無事にお返しすることが出来ました。

100000km超えのお車でしたが、現代のSUVとは違う重みの有る走りと乗り心地が試運転で感じることができました。
私たちは英国車(ジャガーやランドローバーなど)の販売数は少ないですが、整備に関しては万全の体制でお応えできます。
ぜひお声かけくださいね。
ではまた、掛川 中央自動車Kでした。


by chuo-jidosha | 2018-07-06 08:22 | europe

レンジローバー エアサスペンション修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
そろそろ夏の足音もきこえてきましたね。お車のエアコンの調子はいかがですか?真夏になる前に是非点検を。

今回のお車はこちら
レンジローバー エアサスペンション修理_c0267693_17560064.jpg
イギリスのSUVの名門、レンジローバーです。ランドクルーザーとともに世界のSUVの王様として君臨していますね。
ご依頼内容は、「駐車して一晩経つと左の前が下がって、車が傾いている」とのこと。
お預かりして半日置いただけで車が斜めに傾くのがわかりましたので、整備に着手します。

レンジローバー エアサスペンション修理_c0267693_17562922.jpg
この写真の円盤状の部品の上、エアサスペンションストラットに漏れがあり車高を保持できない状態です。
サスペンションを交換します。
レンジローバー エアサスペンション修理_c0267693_17563387.jpg
下が交換部品、上が新品です。100000kmお疲れ様でした。
部品交換実施し診断機によるキャリブレーションを行い、作業完了です。

が、お返しする前に別の不具合が発見され、整備はまだ続きました。
次回の記事でお話させて頂きますね。
ではまた、掛川 中央自動車Kでした。


by chuo-jidosha | 2018-06-29 08:29 | europe