人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

タグ:プジョー ( 8 ) タグの人気記事

プジョー308SW 車検整備

みなさんこんにちは。掛川 中央自動車Kです。
街はクリスマス一色、仕事の帰りにイルミネーションのされているお宅の前を通ると「年末だなぁ」と思う日々です。
今日のおクルマはこちら
プジョー308SW 車検整備_c0267693_17021609.jpg
プジョー308のワゴンモデル、SWです。車検整備でお預かりさせていただきました。
走行10万キロ目前、いくつかの整備項目がありお見積りOKをいただきましたので、整備を進めます。
プジョー308SW 車検整備_c0267693_17022753.jpg
ブレーキディスク、パッドの磨耗による交換。
プジョー308SW 車検整備_c0267693_17024701.jpg
プジョー308SW 車検整備_c0267693_17024130.jpg
エンジンオイル漏れの修理(赤丸と青丸のガスケットを交換)
プジョー308SW 車検整備_c0267693_16560671.jpg
エンジン振動がある、とのことでイグニッションコイルの交換

といった整備以外にブレーキオイル、エンジンオイルの交換を行い、無事お返しさせていただきました。
今回しっかり整備で長くお乗り頂ければと思います。ありがとうございました。
ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-12-20 09:02 | france

プジョー308 SW 冷却水警告灯点灯 修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。いつもブログにアクセスしていただきありがとうございます。
最後にエンジンオイル交換されたのはいつか覚えてらっしゃいますか?
エンジンオイルはエンジンの血液、定期的な交換をお忘れなく。

今回のお車はこちら
プジョー308 SW 冷却水警告灯点灯 修理_c0267693_17212064.jpg
プジョー308のワゴンバージョンSWです。ご近所の方で、今回初めてご入庫頂きました。ありがとうございます。
ご依頼は「メーター内に冷却水の警告表示が出るけれど、冷却水はしっかり入っている」とのこと。
テスター等を使いいろいろ診断させていただいたところ、原因が分かりました。
プジョー308 SW 冷却水警告灯点灯 修理_c0267693_17212619.jpg
欧州車の多くには冷却水タンクに「レベルセンサ」という部品が付いています。
青い四角で囲った部分です。
プジョー308 SW 冷却水警告灯点灯 修理_c0267693_17213151.jpg
「かに」のように二本出た端子が冷却水の量を測定しています、ここに不具合があると水量の計測がうまくいかず、警告表示の誤点灯となります。
今回センサを交換させていただき、不具合は修理することが出来ました。

冷却水の定期的交換をされていないと、このセンサに不具合が出易いこともあります。
定期的な整備はクルマを長持ちさせる秘訣です。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした

by chuo-jidosha | 2019-06-21 08:41 | france

プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)

みなさんこんにちは、掛川中央自動車 Kです。
もう夏は目前、夏休みの計画はおすみですか?お出かけ前にはぜひ点検を。出先でのトラブルは気分が台無しになりますので。
今日のお車はこちら
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16082113.jpg
プジョーの小型SUV 207SWです。この後ろの造形が大胆ですが結構積載力のあるワゴンです。
ご依頼事項は「エンジンをかけるとすごい音がする」
ご自宅に伺ってエンジンをかけると、「ガラガラガラ、、」と大きな音がします。
すぐにエンジンをとめてお預かりさせていただきました。
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16054849.jpg
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16060706.jpg
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16060295.jpg
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16065062.jpg
明らかにエンジン内部の音でしたのでエンジンの上ブタを開け確認していきます。三枚目の写真の指で指ししめしている場所(チェーンガイド)が割れています。
四枚目の写真のように特殊工具でエンジン内部を固定し、さらに確認します。
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16062746.jpg
原因がわかりました。エンジン内部のタイミングチェーンの伸びによりチェーンガイドが破損、そのガイドがエンジン内で遊んでしまい音の発生となっていました。
写真の通り、新品(銀色のチェーン)と旧品(茶色く汚れているチェーン)にこれだけの伸びがでていました。
チェーン、チェーンガイド含め関連部品を一新しました。
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16061298.jpg
プジョー207SW エンジン異音整備 (タイミングチェーン交換)_c0267693_16062110.jpg
真っ白なチェーンガイドを取り付け、最終チェックも念入りにしてお返しすることが出来ました。
今回お乗換えの話も出ましたが、リーズナブルに整備ができましたのでもう少し大事にお乗りいただくことに。
ターボの出足も軽やかな207SW、大切にお使い頂ければ幸いです。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした



by chuo-jidosha | 2018-06-15 08:21 | france

プジョー207 警告灯点灯修理(サーモハウジング交換)

みなさんこんにちは、掛川中央自動車 Kです。まだまだ寒い毎日ですが、風邪などひかれてませんか?工場で整備をしていると「さむぃ!」と思う日もあって体調管理には気をつけています。
今日のお車はこちら
プジョー207 警告灯点灯修理(サーモハウジング交換)_c0267693_16390920.jpg
プジョー207です。フランスのベーシックカーですが、この大胆な顔つきにはいつも驚かされます。
ご依頼は「エンジン警告灯が点灯した」とのこと。
故障診断機で確認をすると、冷却水関連のメモリ入力がありました。
規定の温度まで冷却水温度が上がらないと、モニタリングしているコンピュータが異常を検知、ランプを点灯させる仕組みです。
プジョー207 警告灯点灯修理(サーモハウジング交換)_c0267693_16395942.jpg
交換した部品が右、新品が左です。
冷却水温度を調整する「サーモスタット」という部品です。
このユニットに温度センサーも内蔵されており、先程お話しした水温管理を行っています。
プジョー207 警告灯点灯修理(サーモハウジング交換)_c0267693_16395173.jpg
部品のついている場所は写真の赤丸のところ、エンジンの側面です。
赤丸部にアクセスするのに青丸部にあるバッテリ等もはずしますので、かなりエンジンルームがすっきりします(笑)
部品交換、十分な試運転を行い無事お返しすることができました。

おかげさまで最近はドイツ車以外の欧州車のご入庫も増えています。
私たちの整備そして部品供給のネットワークを活用して、安心してお乗り頂ける整備を行わせていただきます。
お困りの際はぜひお声かけ下さいね。

掛川中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2018-02-16 09:14 | france

プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~

こんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
冬本番、お車の調子はいかがですか?スタッドレスタイヤなどのご用命、ぜひご相談下さい。
今年最後のブログです、一年間お読み頂きありがとうございました!

今日のお車はこちら
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16191110.jpg
プジョーの中型車308のワゴンモデル、SWです。
こちらのお客様はアルファロメオMITOにお乗りいただいていましたが、ご結婚されお子様も生まれ4ドアに、ということでお乗換えいただきました。
ありがとうございます。
走行60kmの新古車ですので特段の整備箇所はありませんが、ご注文頂いたオプション装備の取り付けをさせていただきます。
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16192090.jpg
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16192415.jpg
ルーフのラジオアンテナをシャークフィンタイプに交換
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16194257.jpg
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16194835.jpg
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16195449.jpg
運転席足元にETC車載器を取り付け
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16214079.jpg
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16213502.jpg
プジョー308SW 納車整備 ~ETC、ドライブレコーダ取付~_c0267693_16214621.jpg
グローブボックス内に電源ユニットがありますので、そこからドライブレコーダーの電源を取り出します。
国産車と違い、目立つところには電源の取り出せる箇所がありませんので、ここは私たちのノウハウで。
最後にボディコーティングを行いお納めさせていただきました。

ライフステージの中で、2ドアから4ドア、大型車から小型車へなどというお車の乗り換えが必要なシーンがありますね。
軽自動車からメルセデスベンツまで、私たちのラインナップのなかからお選びいただくことができます。
新車、中古車、登録済み新古車などご予算に応じたお車をご用意させていただきます。
是非、お声かけ下さい。

掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2017-12-28 10:16 | france

プジョー 308SW エンジン不調修理

みなさん、こんにちは。掛川中央自動車 Kです。
先程、洗車をしていたところアンテナに止まっているトンボをみかけました。
暑い暑い、と思っていても季節は過ぎていくものですね。
暑さ寒さも彼岸まで、といいますが皆様お住まいの地域ではいかがですか?

今日のお車はこちら
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15265091.jpg
プジョーの中型車、308のワゴンモデルであるSWです。
欧州車には珍しい3列シートでお子様のいるご家庭には人気のワゴンです。
ご依頼は「エンジンがかかるけど、アクセルを踏んでも走れない」との事。
お預かり時は調子が良かったのですが、翌朝は症状が出て工場にいれるのに苦労しました、、。

故障診断機 で点検をしてみたところ、燃料圧力が足りておらず不調の原因であることが判明。
早速部品を交換します。
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15245399.jpg
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15250143.jpg
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15265638.jpg
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15270049.jpg
エンジンルームについている「高圧燃料ポンプ」の不具合です
エンジンの側面にとりついていますので、アレコレ部品を外しようやく4枚目のところまでたどり着きました。
写真中央の銀色に光っている部分が「高圧燃料ポンプ」です。
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15270559.jpg
外れましたー。
このタイプのエンジン(ガソリン直墳エンジン)では燃料の圧力を高めて噴射しています。
いきなり分解すると40BARほどの高圧のガソリンシャワー(笑)を浴びることになるので、事前に圧力を抜いておくことも重要です。
故障診断機では、そういった事前作業もコンピュータで行うことができます。
プジョー 308SW エンジン不調修理_c0267693_15271063.jpg
無事交換も終わり、試運転をじっくりさせていただきお返しすることができました。
ドイツ勢と違い、ワゴンでありながらも軽快な走りをするところがプジョーらしく新鮮ですね。

ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2017-09-15 09:34 | france

プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)

「走れない」という症状でお預かりしました
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14482911.jpg
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14482905.jpg
トランスミッションを取り外して「見慣れぬアカっぽさ」
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14483070.jpg
拡大すると
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14491019.jpg
うーーん。クラッチを切るベアリングがこれでは・・・・
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14483097.jpg
ビフォア・アフターです
プジョー1007 走れない修理 (クラッチオーバーホール)_c0267693_14482956.jpg
長く永く乗っても、スタイルが古くさくならない外車の魅力
掛川中央自動車です

by chuo-jidosha | 2016-05-31 15:04 | france

エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~

かつて大人気だった206プジョーの後継車種207SW・GTi です
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062798.jpg
ところで、テレビなんかでボンネットを開けてアクセルをふかすと
エンジンだけが、ぶるるんっぶるるんっとふるえますね
あれ、ちょっとおかしいと思われませんか?
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062747.jpg
エンジンって車体にがっちり取り付けられて・・・・
いません!
そんなことをしたらエンジンの振動が搭乗者に直接伝わってしまいます
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062702.jpg
どうなっているかというと、ゴムを含む部品で車体に取り付いているのです
(上の写真の黄色い部品)
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17151473.jpg
ずばりこの部品ですが新品(上)と違ってゴム部分に亀裂が入っています
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062792.jpg
これは異音の原因となります
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062780.jpg
しっかりメンテナンスして、快適なドライブを
エンジンだけが揺れるのはなぜだ ~プジョー207 エンジンマウント交換~_c0267693_17062744.jpg
掛川中央自動車です

by chuo-jidosha | 2016-01-28 17:18 | france