人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

アルファロメオ MITO 車検整備

みなさんこんにちは、掛川中央自動車 Kです。
朝晩、寒く感じる日もふえてきましたね。人間と同じでクルマも冬の備えが必要です、点検などいつでもお声かけくださいね。
今日のお車はこちら
アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18263314.jpg
アルファロメオの小型ハッチバック、ミトです。
今回車検整備でお預かりさせて頂きました、ご入庫ありがとうございます。
入庫時点検をしている際、オイル漏れ箇所がみつかりました。

アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18123797.jpg
アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18124153.jpg
アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18124688.jpg
アルファロメオの文字のエンジンカバーを外して右側、赤丸の部分です。
ここは、エンジン内部のエンジンオイル蒸発ガスの通り道、3枚目の写真のOリングを交換しました。
アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18140918.jpg
そのほか、エンジンオイルオイルフィルタ、ブレーキオイル、ワイパー。
そしてハイマウントストップランプの交換を行いました。
DNAシステムの作動も確認、試運転を実施しお返しさせて頂きました。ありがとうございました。
アルファロメオ MITO 車検整備_c0267693_18122101.jpg
この丸いテールライトが素敵な一台でした。
ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

# by chuo-jidosha | 2019-11-08 08:48 | alfaromeo

mini (R56) エンジンオイル漏れ 修理(オイルポンプソレノイド交換)

みなさん、こんにちわ。掛川 中央自動車 Kです。いつもブログにアクセスしていただきありがとうございます。
朝晩、だいぶ寒く感じる日もありますね。エンジンのかかり具合はいかがですか?本格的寒さの前にバッテリの点検を是非。

本日のお車はこちら
mini (R56) エンジンオイル漏れ 修理(オイルポンプソレノイド交換)_c0267693_17455540.jpg
BMWミニ、2代目になるR56型です。弊社でもたくさんのお客様にお乗り頂いています。
「エンジンオイル漏れ?しているような」とのご依頼です。早速リフトアップし下から点検をしていきます。
mini (R56) エンジンオイル漏れ 修理(オイルポンプソレノイド交換)_c0267693_17075086.jpg
エンジンの後側、シリンダブロック部の配線を伝いエンジンオイルが垂れています。
配線はエンジンの下側、エンジンオイルパンの中につながっています。
mini (R56) エンジンオイル漏れ 修理(オイルポンプソレノイド交換)_c0267693_17072775.jpg
赤丸の奥の配線をたどっていくと青丸の部品につながっています。
この部品、エンジンオイルの流量を調整する「オイルポンプソレノイド」という部品です。
mini (R56) エンジンオイル漏れ 修理(オイルポンプソレノイド交換)_c0267693_17073507.jpg
部品を取り外しました。赤丸の部分から青丸の部分までの長い部品です。
左の部品が新品です。
オイルパンを取付、新油を充填。十分な試運転を行い漏れのないことを確認しました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。




# by chuo-jidosha | 2019-11-01 08:53 | mini

アウディA4 助手席ドアロック不調 修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
スタッドレスタイヤの準備はお済ですか?早めのご予約がおすすめです。
今日のお車はこちら
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17320705.jpg
アウディの中型ワゴンA4です。「助手席のドアがロックしたりしなかったり」というご依頼です。
こういう「時々○○する」という症状の場合は診断機の力をかります。
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17324593.jpg
「セントラルロッキングユニット」というのがドアロックの正式名称です。
故障コードの入力があり、作動時の測定値でも明らかな不具合が確認できましたので、ドアロック交換を行います。
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17321592.jpg
アウディA4 助手席ドアロック不調 修理_c0267693_17323461.jpg
助手席ドアの内張りを外しロックユニットを取り出します。ケーブル類は再使用し組み付け。
組み付け後作動チェックと故障メモリをリセットし、整備が完了しました。ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

# by chuo-jidosha | 2019-10-25 13:22 | AUDI

フィアット500 車検整備 後編 (サーモスタットハウジング交換)

みなさんこんにちは。掛川 中央自動車 Kです。いつもブログにアクセスしていただきありがとうございます。
台風19号の被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。

今日は前回の続き
フィアット500 車検整備 後編 (サーモスタットハウジング交換)_c0267693_17135883.jpg
フィアット500の車検整備です。
事前点検で「!」という箇所の水漏れがみつかりました。
フィアット500 車検整備 後編 (サーモスタットハウジング交換)_c0267693_17155743.jpg
エンジン側面のサーモスタットハウジングのパイプに亀裂がありました。
外している最中に写真のように折れてしまいましたので、ギリギリセーフという感じでした。
フィアット500 車検整備 後編 (サーモスタットハウジング交換)_c0267693_17160298.jpg
フィアット500 車検整備 後編 (サーモスタットハウジング交換)_c0267693_17154750.jpg
エンジン側面を分解し、部品交換を行いました。
冷却水も交換ししっかりエア抜き、整備完了してお返しすることが出来ました。
ご入庫ありがとうございました。

フィアット500は日本車などに比べると若干整備の手間がかかります。
ですが、他の輸入車に比べて部品代はリーズナブルですし、なにより整備後の快調な走りが「イタリア車」らしく軽快なのがいいですね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

# by chuo-jidosha | 2019-10-18 08:34 | fiat

フィアット500 車検整備 前編 (スロットルバルブ清掃ほか)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
今年は10月になっても「暑い!」という日がありますね。エアコンの冷気はでていますか?調子が悪いなと思ったらお声かけくださいね。
今日のお車はこちら
フィアット500 車検整備 前編 (スロットルバルブ清掃ほか)_c0267693_17135883.jpg
イタリアントリコローレのラインも素敵なフィアット500です。
車検整備のご依頼をいただきました。
事前点検ののち作業OKをいただきましたので、整備に入ります。
ブレーキオイル、エンジンオイルといった油脂類以外に今回整備をさせていただいたのが、
フィアット500 車検整備 前編 (スロットルバルブ清掃ほか)_c0267693_17153497.jpg
フィアット500 車検整備 前編 (スロットルバルブ清掃ほか)_c0267693_17154226.jpg
エンジンの空気の吸い口、スロットルバルブの清掃です。
エンジンオイルの交換時期が長め、チョイ乗りが多い、などの心当たりがあるお客さまはたいていここの汚れが酷い場合があります。
人間でいうと「鼻づまり」のような状態になり、アイドリングの不調やエンストの原因となります。
今回しっかり清掃を行い、アイドリングもしっかり落ち着きました。

今日はここまで、次回もう一箇所の整備内容をお話します。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

# by chuo-jidosha | 2019-10-11 09:06 | fiat