人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

<   2019年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
そろそろ春の足音も聞こえてきますね。季節の変わり目は車の調子も崩れやすい時。点検等お声かけ下さいね。
今日のお車はこちら
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14505252.jpg
メルセデスベンツのSUV MLクラスです。アメリカが主市場のこのお車、ゆったりした雰囲気がセダンとは異なる乗り味です。
ご依頼内容は「ハンドルを切るとギャーという大きな音がする」、リフトアップ点検をしてみると、エンジン前方にパワーステアリングオイルの漏れた跡があります。
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14510566.jpg
この赤丸の部分がオイルのタンク、この真下にオイルのポンプがありますので外していきます。
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14511213.jpg
ポンプの中央の軸受け部分からオイル漏れがありましたので、交換を行いました。
試運転を実施しお返しすることが出来ました、ご入庫ありがとうございました。

エンジンオイル以外にも車には多種のオイルをつかっており、それぞれが大事な役割を果たしています。
漏れがあるようでしたら、早めにご相談くださいね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2019-03-29 08:50 | benz

BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)

みなさん、こんにちは。掛川 中央自動車 Kです。いつもブログをよんでいただきありがとうございます。
今日のお車はこちら
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13455718.jpg
BMW ミニの初代モデル R50(写真は53のクーパーですが)です。もう15年以上前のモデルになりますが色あせない雰囲気ですね。
今回車検整備でご入庫頂きました、ありがとうございます。
車検のご用命事項のなかに「冷却水が少ない気がする」とのお話が。冷却水タンクをみると空っぽではないですが量は下限いっぱいです。
車検整備のお見積りをおこないながら各部点検をしていきます。
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13355728.jpg
エンジンをかけて水温を確認中「?」ということが有りました。
こちらのミニは冷却水のファンが二段階で回ります。扇風機と同じで「弱」と「強」になります。診断機で確認をしていると「弱」でまわす信号は出ているのですが、実際のファンは動く気配がありません。
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13345986.jpg
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13351786.jpg
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13352473.jpg
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13353537.jpg
エンジンルーム前方のあれこれを分解したどり着いたのが、ファンの「弱」「強」の切り替え用の抵抗器です(レジスターといいます)。
BMWミニ (R50)クーリングファン回らない 修理(レジスター交換)_c0267693_13354749.jpg
BMW純正部品ではこのレジスター単体での部品供給はありません。その際ファン全体での交換になり高額な費用がかかります。
今回は優良社外品を使用しレジスター単体での交換を行いました。
組み付け後、入念な試運転を実施しお返しさせて頂きました。ご入庫ありがとうございました。

昨今はメーカーからの部品供給もアッセンブリー(全体)での供給が多く、「ここだけ直したいのにー」という時も正常な部分まで交換せざるを得ない修理もあります。
弊社では独自のネットワークでそういった部品の手配も可能です。ぜひご相談くださいね。
ではまた、掛川 中央自動車Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-03-22 13:21 | mini

BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
花粉の多い季節です。クルマのエアコンのフィルタには花粉を車内に導かない役目もあります。
交換のご希望あればぜひお声かけくださいね。

今日のお車はこちら
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17425382.jpg
BMWの小型ハッチバック、1シリーズです。軽快な走りが人気の一台です。
こちらのお客様は遠方よりのお引越しで、初めてご入庫いただきました。ありがとうございます。
「駐車場の下にエンジンオイル?のようなシミができる」とのご依頼です。
リフトアップ点検をしてみると、エンジンの下側がかなりオイルで汚れています。
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17431493.jpg
下からのぞくと赤丸や青丸のように雫になっている個所もみられます。
まずはエンジン上部タペットカバーパッキンの交換から実施します。
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17430063.jpg
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17430440.jpg
エンジン上側のカバー類をあれこれ外して、タペットカバーを外します。
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17434294.jpg
黒い四角い部品がパッキンです。所々、カチカチに硬くなっている個所もあります。
交換を行い漏れているオイルを洗浄し、1時間ほど試運転をしたところ第二の漏れ箇所がみつかりました。
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17431021.jpg
BMW 116i エンジンオイル漏れ修理(タペットカバー、バキュームポンプ)_c0267693_17431758.jpg
エンジン後端についているブレーキ用のバキュームポンプです。
本来はエンジンオイルが入ってはいけない場所なのですが、2枚目の写真のようにオイルが入ってしまっています。
シールキットを交換、内部洗浄を行い組付けました。
再度試運転を念入りに行い、漏れのないことを確認しお返しすることができました。

オイル等の液体の漏れは進行が進むと、漏れの箇所が一か所で済まないことも多々あります。
見慣れないシミが駐車場所にありましたら早めにご相談くださいね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-03-15 08:58 | BMW

BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
今日のお車はこちら
BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理_c0267693_18364072.jpg
いきなりの分解写真でスイマセン。BMWミニ(R56)です。
エアコンが冷えない、とのご依頼でお預かりさせていただきました。
かわいいスタイルのミニですが、エンジンルームが結構詰まっているため、エアコン修理の場合ここまで分解することが多いです。
BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理_c0267693_18365557.jpg
BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理_c0267693_18364651.jpg
今回、コンプレッサからのガス漏れがみられましたので交換を行わせていただきます。
二枚目の写真の右側の2点は、同時に交換させていただいたエキスパンションバルブとドライヤという部品。
ガス漏れの有る場合この2点も同時交換がオススメです。

エアコン修理のほかにエンジンチェックランプの整備も行いました。
BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理_c0267693_18363483.jpg
BMWミニ(R56)エンジンチェックランプ点灯修理とエアコン修理_c0267693_18362853.jpg
エンジン前側の赤丸の部分についている「VANOSソレノイド」を交換しました。
こちらはあまり分解が必要なくすぐに交換ができました。
試運転をしっかり行いお返しすることが出来ました。
ご入庫ありがとうございました。

ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-03-08 08:21 | mini

BMW Z4 エンジンオイル交換

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
季節の変わり目、体の調子など崩されていませんか?お車の調子でお困りの際はお声かけくださいね。
今日のお車はこちら
BMW Z4 エンジンオイル交換_c0267693_17215970.jpg
BMWのスポーツクーペ、Z4です。往年のスポーツカーのような長いノーズが印象的ですね。
定期的にご入庫いただいていますが、今回はエンジンオイル交換のご用命をいただきました。
BMW Z4 エンジンオイル交換_c0267693_17213487.jpg
BMW Z4 エンジンオイル交換_c0267693_17220475.jpg
リフトアップしてオイルを抜くのですが、
BMW Z4 エンジンオイル交換_c0267693_17220904.jpg
このお車のドレンボルト(エンジンオイルを抜く穴のボルト)は金属製でなくプラスチック製なのです。
私も最初に見たときはびっくりしました。再使用はできない部品ですのでオイル交換時には必ず交換します。
規定量のオイル充填を行い、メーターでの油量チェックを行いお返しさせていただきました。
ご入庫ありがとうございました。

エンジン回りは100度からそれ以上の熱さで動いていますが、近年は軽量化のためプラスチック部品を使用する車が増えています。そういったお車には従来は交換不要だったものも定期交換が必要なものがあります。
そういった部品についても在庫もしくはお取り寄せできますので、ぜひお任せください。
ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-03-01 08:18 | BMW