人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

<   2017年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

VW ワーゲン ポロGTI エンジン警告灯点灯 修理

みなさんこんにちは、掛川中央自動車Kです。いつもブログをみていただきありがとうございます。
今日のお車はこちら

VW ワーゲン ポロGTI エンジン警告灯点灯 修理_c0267693_18303909.jpg
VWポロGTIです。GTIというとゴルフが有名ですが、ポロGTIは1800ccのターボエンジン(ゴルフにも搭載されています)でMTというメカニズム。
もともと1400ccですので走りは俊敏、高速の右車線をぐいぐい行けるタイプです。
ご依頼は「エンジン警告灯が点灯しているが、不調はない。何か悪いのか」とのこと。
確かに試運転ではいつもどおりの活発な走りでした。
テスタ(故障診断機)にかけてみると「二次エア系統異常」のメモリ。
点検を進めていきました。
VW ワーゲン ポロGTI エンジン警告灯点灯 修理_c0267693_18303891.jpg
VW ワーゲン ポロGTI エンジン警告灯点灯 修理_c0267693_18304116.jpg
エンジンカバーを外してみるとエンジン制御用のいろいろなホース類がみられます。
そのなかに原因箇所がありました。
VW ワーゲン ポロGTI エンジン警告灯点灯 修理_c0267693_18303617.jpg
写真中央付近のホース配管に取り付いている弁(チェックバルブ)に小さな穴が開いていました。
こちらのお車も11年になりますので、エンジンの熱で弁がひび割れてしまったようです。
他にも要因は2点ほど考えられるのですが、まずはこの箇所を修理させていただき様子をみていただくため一旦お返しさせていただきました。


エンジンの「二次エアシステム」とはある特定のときだけに作動するエンジン制御の補助システムです。
そういう黒子の役割の部分もコンピュータは監視しています。
警告灯が点灯するにはちゃんと訳があるのです。

掛川中央自動車Kでした

by chuo-jidosha | 2017-05-26 16:18 | VW

ダイハツタント エンジン不調修理(スパークプラグ)

こんにちは、掛川中央自動車Kです。
日によっては汗ばむような気温になりますね。みなさんそしてみなさんの愛車はお元気ですか?
弊社は輸入車専門店のように見えて、国産車のご入庫もたくさんあります。
メルセデスベンツをお使いのお客様の娘さん、プジョーをお使いの方のお母様など、
家族ぐるみでお任せいただけるのはありがたいことです。
ダイハツタント エンジン不調修理(スパークプラグ)_c0267693_14312120.jpg
今日のお車はダイハツタント、驚くような広さの室内空間でロングセラーの一台ですね。
出先でエンジンの力が出なくなって、ガタガタするとのお電話。
引き取りに伺った際はたしかに不調でしたが、こちらに戻ってくるころには若干不調もおさまってきました。
診断機をかけても前回のように「ズバリ!」の故障メモリも出てきません。
基本診断を行っていくと原因がわかりました。
ダイハツタント エンジン不調修理(スパークプラグ)_c0267693_14310603.jpg
エンジン内部でガソリンに火をつける部品、スパークプラグです。
左が新品、右がタントについていた部品です。逆L字になってる金具、その下の四角い部分の2箇所が大きく磨耗しています。
この部分が磨耗するとガソリンに火がつきづらくなります。
ダイハツタント エンジン不調修理(スパークプラグ)_c0267693_14311412.jpg
そうなると、この写真の大きな部品「イグニッションコイル」に負担がかかりエンジンの振動や加速不良の原因となります。
今回はスパークプラグとセットで交換させていただきました。

昨今の新車はスパークプラグ交換時期が大分長めに(100000kmや160000km)設定されているお車も多くなりましたが
使い方によっては磨耗しやすい場合もあります。
定期点検や車検ではこういった項目もきっちり見ていきますので、点検もぜひご入庫くださいませ。

ではまた、掛川中央自動車Kでした


by chuo-jidosha | 2017-05-22 10:20 | seibi

w203 C180 エンジン始動できない 修理

こんにちは、掛川中央自動車Kです。
今の自動車は電気的な部品の集積体で、ガソリンがエンジンで燃えて力になるまではいろいろな電気部品の助けを借りています。
w203 C180 エンジン始動できない 修理_c0267693_18311645.jpg
ちょっと暗い写真ですいません、今回のお車はメルセデスベンツW203 
エンジンのかからない状態でここに降ろしました。
セルモーターは勢いよく回るのですがエンジンのかかる気配ゼロ。
w203 C180 エンジン始動できない 修理_c0267693_18311797.jpg
テスター(故障診断機)から読み取ったメモリがこちら
「エンジンが回っているよー」という信号をコンピュータに送るのがこのクランクポジションセンサーです
w203 C180 エンジン始動できない 修理_c0267693_18312099.jpg
外して抵抗値を測定すると、全く頓珍漢な数値が出ています。
これは迷わず交換です。
一発始動でお返しすることができました。

テスターの表す故障コードは大事な道しるべですが、最後は部品単体の地道なチェックが大切です。
こういう感じで日々診断を行っています。

ではまた、掛川中央自動車Kでした

by chuo-jidosha | 2017-05-16 18:39 | benz

レクサス RX270 納車させていただきました

こんにちわ 板金、塗装を担当させていただいているHです
レクサスのRX270納車させていただきました。

レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19230576.jpg
入荷した時から大変綺麗なお車だったのですが更に弊社のコーティングを施工させていただきました。
レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19223905.jpg
こんな感じの作業風景です。
レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19290245.jpg
このダイヤルはシートヒーターの温度設定のダイヤルなんですがシートが温かくなるだけじゃなく
レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19291432.jpg

ここのシートのパンチング部分から冷たい空気も出せるようになっています。
夏場でも快適なドライブができるようになっています。
レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19284564.jpg

画面の中央付近にある物がナビの操作スイッチになっているんですが
これがパソコンのマウスのようになっていて上下左右に動くようになっています。
運転中でも非常に使いやすくなっています。

レクサス RX270 納車させていただきました_c0267693_19283771.jpg

ハンドル周りも運転中に操作しやすいようになっています。
こんな感じのお車です


ご購入していただきありがとうございました。








by chuo-jidosha | 2017-05-12 19:54

リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換

こんにちは、掛川中央自動車Kです。
ゴールデンウィーク、お天気も上々でしたがみなさんお出かけになられましたか?
私は2月に開通した圏央道で遠出をしてきました。
広くまっすぐな道で走りやすかったですよ。

連休前にあった大仕事についてお話を。
リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換_c0267693_07312596.jpg
クルマはリンカーンナビゲータ、このクルマご指名で購入頂き一年の整備でお預かりしました。
ご依頼項目は「加速するとき、エンジンがガタガタする」
お預かりしてみると、確かに症状が出ています。
スパークプラグの失火と判断し点検を始めました。

そのとき悲劇は起こりました、、。
リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換_c0267693_07310893.jpg
一番左が外したスパークプラグ、一本はさんで一番右のプラグ、なんと半分に折れてしまいました。
提携先の整備士さんに聞いてみると「あー、よくあるねナビゲータだと、、」
私は余程運がよかったらしく、今までこうなったことがありませんでした。

エンジン内部に残ったプラグ(の残骸)
これを取り出すために専用工具を買いました。
リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換_c0267693_07311752.jpg

リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換_c0267693_07312155.jpg

折れたプラグを引き出すツールセットです。すぐ購入できましたのでアメリカでは需要が多いのでしょう。
リンカーンナビゲーター スパークプラグ交換_c0267693_07311317.jpg
エンジンのプラグホールにツールを差込、なんとか抜き取ることができました。
V8エンジンの8本のうち4本は折れました、、、。

スパークプラグ交換後エンジンは絶好調、お客様にも無事お返しができました。
連休前にお返しできてほっとしました。

ではまた、掛川中央自動車Kでした


by chuo-jidosha | 2017-05-09 18:37 | seibi