人気ブログランキング |
ブログトップ

掛川・中央自動車 

cjidosha.exblog.jp

カテゴリ:benz( 51 )

メルセデスベンツ E240 車検整備とAT整備

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログを見て頂きありがとうございます。
今日のお車はこちら
メルセデスベンツ E240 車検整備とAT整備_c0267693_18245722.jpg
メルセデスベンツのE240セダンです。W210と呼ばれる形です。
車検整備でご入庫いただきました。
ご依頼項目に「オートマチックトランスミッションの調子が悪いときがある」とのお話がありました。
診断機で点検をすると、オートマチック内部のセンサ不具合が確認できました。

メルセデスベンツ E240 車検整備とAT整備_c0267693_18272094.jpg
いきなりの部品でスイマセン。オートマチックトランスミッションの心臓部、バルブボディという部品です。
シフトレバーの下の床下にあります。
この部品から基盤部分を外します。
メルセデスベンツ E240 車検整備とAT整備_c0267693_18272456.jpg
左が旧品、右が新品です。この黒いかたまりに各種センサーが内蔵されており変速をつかさどっています。
交換をおこない、診断機による再点検と試運転を実施しお返しすることが出来ました。
車検自体は問題なく合格できました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2020-01-17 07:25 | benz

メルセデスベンツ Eクラス 車検整備

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。ブログにアクセスして頂きありがとうございます。
今日のお車はこちら
メルセデスベンツ Eクラス 車検整備_c0267693_16534550.jpg
メルセデスベンツ Eクラスワゴンです。今回車検整備でお預かりしました。
入庫時、このリフトに入れるとき何かいやな音がしました。ギシギシともゴリゴリとも聞こえる感じです。
メルセデスベンツ Eクラス 車検整備_c0267693_16535326.jpg
リフトアップ点検をすると原因が分かりました。
右の長い部品2つ、タイロッドエンドと下側のサスペンションアームにがたが有りました。
それ以外にも左の部品、エアクリーナエレメント エアコンフィルタが真っ黒でした。
(新品は下の上のように真っ白です)
これらの部品を交換し、無事お返しすることが出来ました。ご入庫ありがとうございました。

車検はお車の健康診断、ドライバーの方が気づかない不具合もしっかり点検整備できるよい機会です。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-12-13 07:37 | benz

メルセデスベンツ Eクラス ドアロック修理(ロックユニット交換)

みなさん、こんにちは。掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログにアクセスしていただきありがとうございます。

今日のお車はこちら
メルセデスベンツ Eクラス ドアロック修理(ロックユニット交換)_c0267693_18232532.jpg
メルセデスベンツEクラスです。(全体写真ではなく、今回はエンブレムで)
「運転席のドアがロックしない」とのご依頼でご入庫頂きました。
点検を進めていくと、ドアロックユニット本体の不良と確認が出来ました。
メルセデスベンツ Eクラス ドアロック修理(ロックユニット交換)_c0267693_18231780.jpg
ドアの内張りを外して
メルセデスベンツ Eクラス ドアロック修理(ロックユニット交換)_c0267693_18231153.jpg
写真左側あたりにドアロックユニットは隠れています。
メルセデスベンツ Eクラス ドアロック修理(ロックユニット交換)_c0267693_18230536.jpg
ロックユニットです。内部のマイクロスイッチの不具合ですが、部品はここまでしか出ません。
ロックユニット全体での交換となります。
作業後、作動チェックを行いお返しすることが出来ました、ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-08-29 18:30 | benz

メルセデスベンツ Bクラス 異音修理(ボールジョイント交換)

みなさんこんにちは、掛川中央自動車 Kです。
お盆もすぎて暑さもすこし和らいできましたが、エアコンのまだまだ活躍する季節。
効き具合きになるようでしたら、お声かけくださいね。

今日のお車はこちら
メルセデスベンツ Bクラス 異音修理(ボールジョイント交換)_c0267693_18443424.jpg
メルセデスベンツBクラスです。ブルーシルバーの色が夏の暑さを和らげる感じですね。
ご依頼項目は「ハンドル切ると「キー」音がする」とのこと。
確かに車庫入れ等のハンドル据えきりをすると音がします。
点検をしていくと、前側のサスペンションからの音が確認できました。
メルセデスベンツ Bクラス 異音修理(ボールジョイント交換)_c0267693_18441717.jpg
原因はこの赤丸の部分、ロアボールジョイントという部品です。
メルセデスベンツ Bクラス 異音修理(ボールジョイント交換)_c0267693_18442671.jpg
こちらのお車はこうやって単体で交換することが出来ましたので、比較的リーズナブルな価格でお返しすることができました。
ご入庫ありがとうございました。
車種によってはサスペンションアーム全体での交換になることもありますので、ご相談くださいね。
ではまた、掛川中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-08-22 18:55 | benz

メルセデスベンツ W210 エンジン始動できない(スタータモーター交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
いよいよ本格的な暑さになって来ましたね、エアコンの効き具合はいかがでしょうか?
いつでも点検賜りますので、お声かけくださいね。

今日のお車はこちら
メルセデスベンツ W210 エンジン始動できない(スタータモーター交換)_c0267693_14473297.jpg
メルセデスベンツのEクラス、W210タイプです。私が入社したころはたくさんのお客様がいらっしゃいましたが、今もがんばっているのはこの子だけになりました。
ご依頼項目は「時々、エンジンがかからない」。確かに5回に1回くらいスタータモーターの反応がありません。
配線、スイッチに異常はありませんでしたので、スタータモーター本体の交換をおこないます。
メルセデスベンツ W210 エンジン始動できない(スタータモーター交換)_c0267693_14474208.jpg
車両をリフトアップして覗いた黄色の○部分にモーターはあります。
メルセデスベンツ W210 エンジン始動できない(スタータモーター交換)_c0267693_14474955.jpg
今回は純正同等品のリビルト部品を使用しました。
スターターモーターや発電機といった部品は、専門の業者が分解修理をしたリビルト品というものがあります。
性能は新品と全く変わりませんし、お値段も若干お安く販売することができます。
しっかり再始動テストをおこない、お返しすることが出来ました。ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-07-26 10:07 | benz

メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。吹く風もさわやかな日々ですね。サンルーフつきのお車でしたらぜひ開けてみてくださいね。
気持ちのいいドライブになること請け合いです。
今日のお車はこちら
メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)_c0267693_14434420.jpg
メルセデスベンツCクラス、W204型です。弊社でも多くのお客様にご愛用いただいています。
車検整備でお預かりさせていただきましたが、ご依頼項目で
メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)_c0267693_14435853.jpg
冷却水の警告表示が出ているとの事でした。エンジン下方ラジエータ付近に冷却水の乾いた跡があります。
各部点検をしていくと、ラジエータのアッパーホース接続面からの漏れが確認できました。
メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)_c0267693_14440375.jpg
赤丸の部分から冷却水漏れがありました。ホースを交換します。
メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)_c0267693_14445823.jpg
メルセデスベンツ Cクラス(W204) 車検整備 (アッパーホース交換他)_c0267693_14450642.jpg
その他、エンジンのエアクリーナ(青丸の部分です)交換、ブレーキオイル、エンジンオイルの交換を行いました。
しっかり試運転をし漏れのないことを確認し、お返しさせて頂きました。ありがとうございました。

ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-05-07 09:09 | benz

メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
そろそろ春の足音も聞こえてきますね。季節の変わり目は車の調子も崩れやすい時。点検等お声かけ下さいね。
今日のお車はこちら
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14505252.jpg
メルセデスベンツのSUV MLクラスです。アメリカが主市場のこのお車、ゆったりした雰囲気がセダンとは異なる乗り味です。
ご依頼内容は「ハンドルを切るとギャーという大きな音がする」、リフトアップ点検をしてみると、エンジン前方にパワーステアリングオイルの漏れた跡があります。
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14510566.jpg
この赤丸の部分がオイルのタンク、この真下にオイルのポンプがありますので外していきます。
メルセデスベンツ ML パワーステアリング異音(パワーステアリングポンプ 交換)_c0267693_14511213.jpg
ポンプの中央の軸受け部分からオイル漏れがありましたので、交換を行いました。
試運転を実施しお返しすることが出来ました、ご入庫ありがとうございました。

エンジンオイル以外にも車には多種のオイルをつかっており、それぞれが大事な役割を果たしています。
漏れがあるようでしたら、早めにご相談くださいね。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2019-03-29 08:50 | benz

メルセデス・ベンツ Bクラス(W245) 運転席ドアが開かない 整備 (インナーハンドル交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
最近オイル交換をされたのはいつですか?パッと思い出せませんよね。オイルの交換はいつでもお任せ下さいね。
今日のお車はこちら
メルセデス・ベンツ Bクラス(W245) 運転席ドアが開かない 整備 (インナーハンドル交換)_c0267693_17250384.jpg
メルセデスベンツの小型ハッチバック、Bクラスです。弊社でも多数のお客様にお乗りいただいている一台です。
「運転席ドアが外からしか開け閉めできない」とのご依頼で入庫していただきました。
運転席の内側のレバーをひいても手ごたえがなく、スカスカです。
ドアの内張りをはずして点検していきます。
メルセデス・ベンツ Bクラス(W245) 運転席ドアが開かない 整備 (インナーハンドル交換)_c0267693_17251735.jpg
メルセデス・ベンツ Bクラス(W245) 運転席ドアが開かない 整備 (インナーハンドル交換)_c0267693_17252414.jpg
一枚目の赤丸の部分、ここがドアロックとの連絡ケーブルです。ここを引くとドアは開きますのでロック本体の故障ではありません。
二枚目の緑丸の部分、ドアインナーハンドルの接続部部品が割れてしまっています。これでは開閉が出来ません。
インナーハンドルを交換し、お返しすることができました。ご入庫ありがとうございました。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-02-16 09:00 | benz

メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログにアクセスしていただき、ありがとうございます。
今日のお車はこちら
メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)_c0267693_17341350.jpg
メルセデスベンツ Eクラス W211型です。車高を落とされているお客様で精悍さが際立つお車ですね。
「ハンドルきって車庫から出る時、ゴキゴキ音がする」とのご依頼でご入庫頂きました。
確かに工場のこの位置に入れてくる10mくらいの間にも、すごい音がします。
リフトアップ点検をします。
メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)_c0267693_17342189.jpg
メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)_c0267693_17342528.jpg
前輪タイヤの奥にあるサスペンションのアームに大きなガタがあります。
外して確認をしてみると、、
メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)_c0267693_17344626.jpg
上がついていた部品、下が新品部品です。
アームを支える関節部であるブッシュ(上の丸い部品です)が完全に抜けていました。
ブッシュ単体での整備も可能ですが、今回は12万キロという走行距離もかんがみて、アーム全体を交換します。
メルセデス・ベンツ W211 E500 足回りから異音 整備 (ロアアーム交換)_c0267693_17343186.jpg
音の原因だったこの写真の左側と同時に、右側も交換させて頂きました。
サスペンションの調整ならびに試運転を実施し、無事お返しすることが出来ました。
ご入庫ありがとうございました。
人間も年齢を重ねていくと関節が弱っていくものですが、クルマも同じです。定期的点検、交換をお勧めします。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。

by chuo-jidosha | 2019-02-01 11:00 | benz

メルセデス・ベンツ W210 ドアミラー、パワーウインド動かない 修理

みなさんこんにちは、掛川 中央自動車 Kです。
いつもブログを読んでいただきありがとうございます。
今日のお車はこちら
メルセデス・ベンツ W210 ドアミラー、パワーウインド動かない 修理_c0267693_17335204.jpg
メルセデスベンツEクラスです。W210と呼ばれるタイプです。もう弊社でのお客様で20年お乗り頂いているかたもいらっしゃる、根強い人気のタイプです。
こちらのお車は今回初入庫、ありがとうございます。
「ドアミラーの動きがなんか変、ときどき窓の開閉もできない」とのご依頼です。
作動を確認していると、確かに全く動かない時もあったり、スイッチの向きとは逆の方向に動いたりと摩訶不思議な状態です。
突然窓が4枚とも全開になったりもします。
経験からこの手の不思議な症状は、通信関連の不具合の可能性を疑います。
診断機をあててみます。

メルセデス・ベンツ W210 ドアミラー、パワーウインド動かない 修理_c0267693_12353429.jpg
ちょっと見づらくてすいません。赤文字の部分が故障コードなのですがすべて車両内通信にかかわるコードです。
他の部分に異常がないことを確認の上
メルセデス・ベンツ W210 ドアミラー、パワーウインド動かない 修理_c0267693_17340032.jpg
パワーウインドーとドアミラーのマスタースイッチを交換します。
故障コードはすべて消え、作動も正常になりお返しすることができました。
ご入庫ありがとうございました。

15年ほど前まで車両内の通信機構はエンジンとブレーキ程度でしたが、今はあらゆるコンピュータとの相互通信により色々な部品が作動しています。
いま話題の「自動ブレーキ」等もこの通信機能がなければ到底実現できない機能です。
ではまた、掛川 中央自動車 Kでした。


by chuo-jidosha | 2019-01-25 08:25 | benz